image

画鬼の爪

ユウキケイ
あらすじ
この国が江戸から明治へと呼び名を変えた頃、東京という新都に一人の絵師がいた。彼は人には見えざる存在を描きだす、不思議な力が備わっているのだが…。新しい百鬼夜行の物語、始まります。関西在住の実力作家による本格連載デビュー作品。
次回の更新予定は12月1日です。
2019.10.1 UPDATE
第11話

市中見回りに出かけた警視庁火付盗賊改方の藤田五郎。そこで彼を待ち受けていたものとは…。

BACK NUMBER
見えざるものたち
第10話「見えざるものたち」

妖怪を本来の居場所へ送り帰した狂斎と弟子のコンデルであったが…。

扉
第9話「扉」

絵の中に封じ込められた妖怪達。彼等を本来の棲み家へと送りだした狂斎だったが…。

騒動
第8話「騒動」

狂斎によって絵の中に閉じ込められていた妖怪達。彼等が一斉に騒ぎはじめたのだが…。

声の主
第7話「声の主」

鎌鼬を鎮めた火付盗賊改方の面々を前に、コンデルは狂斎への弟子入り宣言をするのだが…。

弟子
第6話「弟子」

火付盗賊改方の活躍により事態は収拾。その場に居合わせた狂斎とコンデルたちに、長谷川荘平が詰問するのだが…。

旋風
第5話「旋風」

火付盗賊改方・長谷川荘平。現場統括である彼の登場で、現場の空気が変わる。街人を巻き込んだ大騒動がついに…。

火盗改め
第4話「火盗改め」

江戸の街を襲った大きな旋風は、鎌鼬の仕業だった。妖怪は普通の人からは見えないので、街は大混乱。そこへ出動した火盗改めの面々は…。

鎌鼬
第3話「鎌鼬」

狂斎の元に居座ったコンデル。そんな時、大きな旋風が江戸の街に発生した。そこへ現れた役人たちとは一体…。

居候
第2話「居候」

突如現れた妖怪を不思議な力で封じ込めた絵師・狂斎。その手腕に圧倒されたイギリス人建築家・コンデルは…。

画鬼
第1話「画鬼」

警視庁火付盗賊改方の要請で、イギリスから一人の建築家が来日する…。 時代の変わった東京の街で、彼本来の目的とは一体…⁉

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus